イタリアンレストラン ラプソディア

先日、WCIの仲間と一緒に水戸市堀町にあるラプソディアという新しいレストランへ行きました。

WCIの集まりも、打ち合わせのためにランチに行くのか、ランチのために打ち合わせをするのか、ビミョーな感じになっておりますが、ま、どっちでもいっか(笑)

特に今は、メンバーのうち3人が高校受験のお子様をお持ちのため、とりあえず受験ネタに話が終始する傾向にあります。
高校受験、うちも、つい昨日のことのように思い出されます。私立高校、塾のアドバイスで2校を受け、お陰様でどちらも合格したものの、第一志望は県立だったため、3月の県立入試が終わるまでは本当に気持ちが落ち着かなかったことを覚えています。
しかも、このあたりって、合格発表が卒業式の後なんですよ。これ、地元出身のお母様方にはなんの違和感もないようですが、私がいた千葉県では、卒業式前に発表があり、みな、お互いの進路がわかった状態での卒業でした。どこに受かろうが落ちようが、精いっぱいやった結果であって、こそこそした状態で卒業する必要はないと思うのですが、別にそういう理由ではないのかな?高校入試が人生の全てってわけではないんだし、変な引け目や優越感なんて関係ないじゃん!と思ってしまうのは私だけなんだろうか。
こういうこと言ってるから友人に、世の中、あんたのように”あけすけ”な人間ばかりじゃないとか言われちゃうんだろうか。
あけすけって・・・失礼だろ

ま、でも、考え方によっては、気落ちしている子への配慮と言えなくもないですよね。本当に、どちらがいいとか悪いとかって問題ではないのかもしれません。


さてさて、本題に戻ってラプソディアです。

IMG_3804.jpg

7名のため、あえて予約したのですが、予約だとコースしか選べないということで2,625円のコースをお願いすることに。なんで、コースじゃないとダメなのか、いまいちわかりませんが、まあお店の方針なのでいたしかたありません。

私たちは2階席のあまりスペースの大きくないところに通されました。サラダバーがついていたのですが、細い階段を上り下りするのが若干億劫で・・・。しかも、最初はパンもあったのですが、次に行ったときはなくなっていて、聞いてみたら「もう売り切れました」。売り切れたって、どういうこと?

IMG_6002.jpg
サラダバーのサラダ

IMG_3703.jpg
前菜3種(3人分)

IMG_1618.jpg
エビと野菜のペペロンチーノ

IMG_2248.jpg
ピッツァ マルゲリータ

IMG_2662.jpg
メイン(白身魚のソテー)

IMG_5994.jpg
デザートのティラミス

これにドリンクが付きます。

メインはチキンか白身魚をチョイスでき、パスタとピッツアはどちらかを選ぶのですが、私たちはシェアすることを考えて、パスタ4、ピッツァ3人分をお願いしました。

お料理は、盛り付けもお洒落だし、どれも美味しかったです。ただ、コース料金を出しているというのに、パスタやピッツァはともかく、前菜もメインも全て大皿盛りで、自分たちでサーブしなければいけないのはいかがなものかと。

3時にはお店を閉めるらしく、ガタガタと片づけを始めたり、スタッフが上から階下に向かって大声で叫んだり、帰る頃にはレジの近くの席に賄い料理のセッティングまでしてあったのには閉口しました。

できればこういったブログには、いいところだけを取り上げて掲載したいと思っているのですが、新しいお店だけに、今回は是非反省材料にしていただきたく、あえて辛口評価させていただきました。

全体にスタッフが若い人たちばかりの様子でしたので、この言葉をおばちゃまがプレゼントしましょう。

奢れる者は久しからず

(笑)
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

らでぃっしゅぼーや
茨城ブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

ぺこ

Author:ぺこ
茨城在住の主婦です。
日々の小さな出来事も面白おかしくご紹介しますので
是非遊びにいらしてください。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク