スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美里さんと刺繍カフェ in 三春

諸事情により、明日までお仕事お休みです。それでも気づけばこうしてPCの前にいる私って、やっぱ今の仕事が天職なんでしょうか。ちなみに、食べることと寝ることも天職だったりしますが

昨日は、お友達に誘われて、日立にある三春のカフェスペースへ。この日は、三春のオーナー、エリさんの従姉妹である岡田美里さんが来てくださりクロスステッチ刺繍を教えていただくことになりました。

ちょっと、たどたどしい喋り方が可愛らしい美里さんのご指導のもと、老眼と戦いながら、一針一針、製図に従って糸を通す私。

クロスステッチは、クロスした糸の上下がどれも全部同じにならないといけないんだそう。つまりバッテンの向きがスラッシュ型(?)の方を上にすると決めたなら、全てそのようにしないといけなくて、一つでもスラッシュ型の方が下になっているものがあったら、商品になる段階ではじかれてしまうんだそうです
てか、誰がそんな細かいとこチェックしてるんだ~?!と言いたいところですが、まあそれがクオリティに対する信頼と誇りなんでしょうね

途中から波に乗ったと思いきや、いきなり逆クロスをかまして「はい、それ、はじかれますね」と美里さんに言われて笑ったり、気づいたら一つ抜けていてやり直ししたり、初心者にはなかなか手ごわいクロスステッチ。

本当は、こんな風に仕上がるはずなのですが

          

刺繍サンプル
美里さんのBlog『Chanpagne Cake』より拝借


2時間で私が作り上げたものは

          

IMG_2775.jpg

これだけ   


フランスの刺繍糸とデンマークの刺繍糸を比べると、色合いや光沢が全然違っていたり、

クロスステッチは決して裏で玉結びをしないことだったり、

いろいろと勉強になった中で一番わかったことは、私には刺繍は向いていないということだったかも(笑)

IMG_8370.jpg
オキーフのスイーツ『チェリータルト』と美里さんがブレンドした紅茶です。

最後に、美里さんとのサービスショットです(笑)

EdvkEmJdY72698l1369634333_1369634444.png

怪しいモザイクすみません。美里さんと並ぶと、自分の顔があまりに陳腐に見えてきてしまって

正直、お会いするまでは、なんとなくお騒がせな人ってイメージが先行していたのですが、ちょっとした所作やお話した感じから、気どりのないとてもナチュラルな方という印象を受けました。おそらく、プライベートなことも包み隠さずお話されるので誤解されやすいのかもしれませんね。実際は、物静かで余計なことは喋らない素敵な方でした。

このところ、優雅に時が流れるという経験が皆無だったため、とってもとってもいい時間を過ごすことができて本当によかったです。
お誘いくださったKさん、ありがとう

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 格闘されたのですね。
 でも仕上がったらとても愛おしいと思います。
 私の友人に若いころ10年くらいやったそうですが
 今は少しでもやる気がしないと言ってました。

No title

きょっぺさん

確かに、出来上がったものはとても綺麗ですし、
時間に余裕があったら、やってもいいかなぁとも思いました。
とにかく目が細かくてミスが許されない感じですが、
それがまた夢中になる理由なのかもしれませんね(^_^;)
らでぃっしゅぼーや
茨城ブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

ぺこ

Author:ぺこ
茨城在住の主婦です。
日々の小さな出来事も面白おかしくご紹介しますので
是非遊びにいらしてください。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。