スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笠間でマクロビオティック教室

昨日は、大雨の中、娘の中学の合唱コンクールを参観しに行きました。例年は、音響効果抜群のひたちなか文化会館で開催されるのですが、今年は震災で会館の復旧が遅れ、学校の体育館で行われるという残念な形に・・・。それでも、子供たち、殊に3年生にとっては最後の学校行事となるわけで、体育館だろうがカーネギーホールだろうが関係ない!とばかりに気合い充分。1、2年生の演奏が終わった後の休憩時間には、円陣組んでエール。若者の前向きな姿ほど美しいものはないわ。

子供たちの発表が終わった後は、特別審査員&特別ゲストの星野由美子さんの演奏が披露されました。星野さんは水戸市出身のジャズボーカリストで、娘の学校の卒業生でもあります。体育館の屋根に当たる激しい音ももろともしない声量で『虹の彼方に』を弾き語りしてくださいました。

外は土砂降りでしたが、子供たちの澄んだ歌声や星野さんの素敵な演奏で、私の心には七色の虹が架かりました
なーんて、いつになく綺麗にまとめちゃったりして

震災といえば、私が所属している国際交流ボランティア団体WCIも、震災が原因で昨年は外国人の受け入れがなくなり、それを引き金になんとなく勢いがしぼみつつあります。団体としてのあり方に迷いがあったり、各人のライフスタイルが変わり始めていたり、理由はさまざまです。でも、手前味噌ながら、とても力のある人材が揃っていて、このまま解散!なんてホームレス中学生の決め台詞みたいにはなるのはやっぱりもったいなくて、WCIの受け入れをするしないに係らず月に1度くらいは集まって、情報交換やブラッシュアップしていきましょうという方向になりました。

そんなときに、知人であり、マクロビオティック教室を開いているHealing foodのH先生から「マクロビ習いに来ない?」と声がかかりました。それで、ボラ仲間に声をかけたところ、みな賛同してくれて、全4回の初級者クラスに参加することになったんです。一昨日は、その第1回でした。

P1030002 (2)

お教室はいくつかありますが、私たちは笠間教室で習わせていただくことに。日動美術館の斜め前あたりにあり、カフェにするためにしつらえたという可愛らしいウッディなお部屋です。

それにしても、みなさん、マクロビオティックって、とってもスピリチュアルな世界だって知ってました?

マクロビオティックとは、宇宙の秩序、自然の法則に則した生活、健康と長寿と平和な心を確立するための生き方です


それを食生活に当てはめたものがマクロビ料理であり、単に動物性の物を摂らないとか、主食を玄米にするとかって単純なものではないということがよーくわかり、目からウロコが10枚くらい剥がれ落ちました
また、陰のエネルギー、陽のエネルギーという聞きなれない、いや聞いたこともない原則があり、途中、宗教かい?って思ったりもしましたが、まあそれは適当に横に置き、まずは素直に学習学習。疑問があると先に進めないって人もいるけど、先に進むには疑問は棚上げしとくってのが私流。
そんな座学が小一時間ほどあり、いよいよ調理タイムに突入

P1020990 (2)

この日のメニューは、玄米、きんぴらごぼう、切り干し大根、甘い野菜の味噌汁、リンゴのコンポート。
1回目なので、和食の王道ともいえる内容です。

ただ、従来の(私たちが認識している)料理方法とは、食材の切り方から火の入れ方から、かなり違っていて、ちょっくら面食らう生徒たち。野菜をお鍋に入れる順番も陰陽調和を取り入れ、野菜の甘みを最大限に引き出す方法を教えていただきました。

P1020997+(2)_convert_20111120195954.jpg P1030001+(2)_convert_20111120200033.jpg

ま、そんなこんなで、わいのわいのやってるうちに、できました!いただきまーす
不思議なことに、どれも砂糖を一切入れていないのに甘いのです。特に、お味噌汁は絶品!すごく美味しい

家に帰り、玄米と切り干し大根の復習をしましたが、どちらも家族には好評で、特に玄米は、普段太るからとご飯をあまり食べない旦那が、玄米のレクチャーをしてから出したら、すごく気に入ってヤムヤム食べてます。頭から入る男ってこれだから手なずけやすい

それに、先生が言っていたように、穀類が不足すると甘い物に走るというのは当たっていて、昨日も今日も玄米しっかり食べたせいか、あんまり甘い物を身体が欲しがらないのよ。これってすごいかも

P1030007+(2)_convert_20111120201621.jpg

お教室の帰りに寄った陶器屋さんで買った漆の器です。綺麗な朱塗りでお値段もお手頃だったので即買い。お膳にしてもいいし、お皿として使ってもいいし、使い道を考えるだけで楽しくなります。
友部インター近くのみどりの風というJA直売所にも寄り、立派なお野菜や手作りの刺身こんにゃくなども買いました。

来月行ったときはお豆腐屋さんに行こうと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
ポチっとお願いします!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

マクロビ、美味しそう♪楽しそう♫
発酵玄米も気になっています。
何よりも皆さんのバンダナって、キッズワールドの?って一番気になっていたりして(笑)

No title

Y様(ですよね?)

そうなの、そうなの!!

ほとんど全員キッズのバンダナで大笑い。
すごい、さすがの洞察力です!

マクロビをお勉強しているものの、肉離れは無理なので、
ほどほどにやっていこうと思っています(笑)

No title

残念(^^;)mayuchiroでした!
おかしいな、名前入れたはずなのに・・。

No title

mayuchiroさん

ごめーん!

私たち、国際交流そっちのけで、こんなことやってます(笑)

定期的に会っていれば、なにかあったときにすぐスタートダッシュとれるからね~。
ずっと見守っていてね~(T_T)

No title

はじめまして。
なるほど、マクロビオティックって奥が深そうですね。
漢方薬でも陽体質の人と陰体質の人と処方が違うように、食品にもそれはあるのでしょうね。
きんぴらごぼうや玄米、切干大根などはすべて好物です。

No title

田園mamaさん

はじめまして。
コメントありがとうございます。

マクロビって、根底にスピリチュアルなものがしっかりあるため、
単に体や環境によい料理というくくりでトライすると
若干ひく部分が・・・(^_^;)

個人的には、マクロビは自分で作るものではなく、
お金を出して食べに行くものという結論に至りました(笑)
らでぃっしゅぼーや
茨城ブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

ぺこ

Author:ぺこ
茨城在住の主婦です。
日々の小さな出来事も面白おかしくご紹介しますので
是非遊びにいらしてください。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。