スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルベトレッペ食堂

近頃、食のイベントが目白押し。やっぱり町興しには食べることが欠かせねぇっぺ!と、あれほど毛嫌いしていた茨城弁を使ってみたりする(笑)

昨日の産業交流フェアに続き、今日は水戸市南町広場で開かれたアルベトレッペ食堂というイベントに出かけてきました。

以前にもお伝えしたことがありますが、これは、生産者、料理人、デザイナーがタッグを組んだコンペティション。これまで各チームで協議や試作を重ねて積み上げたものが本日のアルベトレッペ食堂で花開き、参加した方に一番良かったブースを投票してもらうという ざっくりざっくりの説明で切り捨て御免。

今日は友人5人で一緒に回ろうと早めに会場へ駆けつけたつもりでしたが、すでにかなりの人でびっくり。
P1020922+(2)_convert_20111107001341.jpg P1020921+(2)_convert_20111107001431.jpg

客引きに威勢のいいところと、そうでないところとギャップが激しい(笑)
写真右上のブースは学生さんのチームで、まだ初々しくおばちゃんのような図々しさがないためか、静か~にお客様を待っているのです。でも、それじゃあ誰も来てくれないよ、頑張れ!

本当は、全部のブースを回って全部のお料理をいただかないと、コンペとしてはフェアじゃないという気がしますが、そうは言ってもチケット1枚3軒分がリーズナブルなお腹の許容量だったりするわけで、では その3品をどれにしようかと鋭い眼光で敷地内をくまなくチェック!

とか言って、実は最初から、2つは知り合いが出店していたため、ほぼ決まっていたんだけどね。なんか、この時点でお友達が多い方がアドバンテージが高い気もするけど、ま、世の中そんなもの。でも、いくら知り合いでも、審査の手は緩めないから覚悟してちょーだい・・・って偉そうに(笑)

でもでも、本当に偶然、組み合わせとしては最高で、一つはスープ、一つはお菓子。つまり、あと一つメインになりそうなものを選べば、全体としてすごく無駄のないチケットの使い方になるということが判明。

てことで、まずは和カフェ 茶ノ逢さんのブースへ。

P1020924+(2)_convert_20111107005348.jpg
P1020923+(2)_convert_20111107005204.jpg P1020925+(2)_convert_20111107005535.jpg

おお!にいやんだ~。爽やかなカメラ目線ありがとぅーっす

なんだろ、ここ。テントもメニューもスタッフの服も、おまけにスープにまで、徹底的に赤と白にこだわってるぅぅ おされやん。イタリアンチックやん。

赤はトマトスープ。白はクリームスープ。迷ったら赤と白のハーフ&ハーフで!という説明を受けて、優柔ふだ子は迷わずハーフ&ハーフを選びました。
これ、スープの味もよかったけど、中の野菜がまた美味しいのです。カブを食べたとき、え?なんで生?ゆで忘れ?って思ったんだけど、これはあえて火を通さなかったそう。そのままでも甘くて美味しいというのを証明したかったんですねぇ。ふむふむ。

次はメインとなるもの探しの旅へ。ライスバーガーと雑炊とで迷ったけど、結局、鯛でだしをとったという雑炊をゲット。

P1020928+(2)_convert_20111107010554.jpg P1020929+(2)_convert_20111107010734.jpg

お椀にお雑炊をつけてもらい、後は自分で好きな具材をトッピング。私は、焼き餅、香味葱、ひき肉、高菜、温泉卵、揚げワンタンを乗せました。この雑炊はご飯の味もよく、相性のいい具材を乗せるので美味しくないはずもなく。器に当たりくじがついていたらお米などがもらえるという ちょっとした遊び心の工夫もあり、私は当たってレンコンいただきました。嬉しい♪

最後にデザートをいただくために向かったのが、お友達がプロモーターをしている菓子工房Weizenさん。頼りがいのありそうな熟女がカロットクーヘンにホットドリンクをつけて休む間もなくサービスしてました。いいね、いいね~♪

P1020930+(2)_convert_20111107001529.jpg P1020931+(2)_convert_20111107001624.jpg
P1020935+(2)_convert_20111107011739.jpg

このカロットクーヘン、ぱっと見、ちょっとパサっとしているのかなぁなんて想像しちゃったのですが、食べたら、そんなことは全くなくて、ちゃんとしっとり。少し甘酸っぱくやさしい味わいでした。付け合せのクッキーがまたとても美味しく、丁寧にドリップしたコーヒーも幸せでした。
ただ、コンペにあたって、惣菜系とお菓子系を比べるのはとても難しく、できればジャンルを分けてもらえた方が選びやすかったかなぁという印象も。
で、ここは、きちんとチラシを手渡しされているところが、さすがだなと感じました。意外と少なかったんですよ、こういうことされているところ。せっかくチームに加わっている生産者や協力者がいるのですから、宣伝してなんぼだと思うので、それをしないのはもったいないなぁと感じた私です。

それにしても、みなさん、あまり天候の良くない中、最後までお疲れ様でした。
後で聞いたのですが、優勝したのは茶ノ逢さんだったということで、私も、応援した甲斐があったというもの。心からおめでとうございます。

出店チームのみなさんにとっては優勝を逃したことは残念だったかと思いますが、イベントに参加した我々にとっては、みなさんのこれまでの英知の結集の場に居合わせてもらったことを光栄に思います。食って人を幸せにしてくれるし、なにより嬉しいのは、食という身近なツールを通して、いろんな出会いが生まれたり友人との距離が縮まったりすることです。

機会があったら又是非やってほしいし、可能ならお仲間に混ぜてほしいと思いました。
では、また~。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
ポチっとお願いします!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

雨のなかお運びいただきありがとうございました。
反省点は多々あれど、いろんなことを感じ、学びました。
機会が合えば、ぜひサロンへ参加してくださいね。
ところでペこさんにお出ししたコーヒー薄くなかった~?
午後になってテンパってるときにかなり薄いのをお出ししてしまい、
プロの勝負を文化祭レベルに引き下げてしまったのはこの私です(>_<)

No title

Yamepiさん

初回ですから、何もかも思ったとおりにいかないのは当然ですよね(^.^)
でも、とても楽しいイベントにお誘いいただき感謝しています。
ありがとう♪

コーヒーですが、実は私、何も考えず、ぐあっと飲んだせいか、
特に薄いと感じなかったのですが、一緒に飲んだお友達に聞いたら
すごく薄かったと言ってました(爆) 

でも、大丈夫!失敗は成功のもと!
・・・と小学校の先生のようなことを言ってみたりする(^_^;)
らでぃっしゅぼーや
茨城ブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

ぺこ

Author:ぺこ
茨城在住の主婦です。
日々の小さな出来事も面白おかしくご紹介しますので
是非遊びにいらしてください。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。