魅惑の神楽坂

今年の友人との新年会は神楽坂です。

まずは烏茶屋別邸でランチ。
P1000819+(2)_convert_20110107182615.jpg
飯田橋駅から坂を上って ほんの少し路地を入ると別邸が。なかなか風情のある店構えです。
P1000820+(2)_convert_20110107182826.jpg
先付けはひじきの煮物(画像略)、クワイの唐揚げ、山クラゲのごま和え。クワイの唐揚げが香ばしくて美味!
お造りはマグロとホタテ(画像略)。いいネタです。
P1000822+(2)_convert_20110107183006.jpg
豚の角煮。
P1000823+(2)_convert_20110107183101.jpg
メインのうどんすき。
鶏肉、白菜、ネギ、人参、春菊、椎茸、ウズラ卵、海老、アサリ、生麩、ゆば、蒲鉾、竹輪、と豊富な具材に、おうどんと餅が入ります。上品な味付けと見た目の美しさに、胃袋だけでなく心が満たされます
デザートはみかんのシャーベットでした

食後の腹ごなしがてら向かったのがまかないこすめというコスメ和雑貨のお店。
P1000826+(2)_convert_20110107183254.jpg

P1000827+(2)_convert_20110107183411.jpg
うさぎがトレードマークのお店なので、今年の干支と合っていて、なんとなくテンションが上がります
このお店は、金沢にある創業1899年の吉鷹金箔本舗が、そこで働く女性たちの『まかない』(作業場や台所)の知恵や材料を使って様々な手作りコスメを生み出し自分たちの肌で試すようになったそうです。そして、2005年に金箔製造業の歴史に幕をおろし、金沢と同じ花街の風情を残す東京・神楽坂へ所を変え、「まかないこすめ」を出店したということです。
P1000843+(2)_convert_20110107184740.jpg
ここは、凍りこんにゃくスポンジが目玉のようですが、私は刺激が強そうなのでやめて、米ぬか洗い袋や入浴剤などを買いました。
P1000830+(2)_convert_20110107185221.jpg
毘沙門天でお参り。
毘沙門天って戦いの神・四天王の中でも最強だったらしいですね。別名、多聞天ともよばれ、全てのことを一切聞き漏らさない賢者でもあったそうで、強くて賢い、まさに理想の男じゃん!あ、財力も持っているんだそう
P1000831+(2)_convert_20110107190152.jpg
P1000846+(2)_convert_20110107222447.jpg
お土産は五十番のトンポーローまん。ウマウマだよーん
P1000840+(2)_convert_20110107222830.jpg
不二家のペコちゃん焼き。
ペコちゃんの形をしたペコちゃん焼きは、ここ神楽坂店だけなんですって。
P1000832+(2)_convert_20110107223114.jpg

P1000838+(2)_convert_20110107223311.jpg
シメはカフェクレープリー「ブルターニュ」でお茶。
フランスのブルターニュ地方では、クレープリーというクレープ料理店の方がカフェよりも多いそう。中でもガレットというのはそば粉を使ったクレープのことを言います。
私たちは、リンゴとキャラメルのガレット、シナモンアイス添えをいただきました。外がパリッパリで美味しかった!!

充実の神楽坂散歩。また行きたいな。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

らでぃっしゅぼーや
茨城ブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

ぺこ

Author:ぺこ
茨城在住の主婦です。
日々の小さな出来事も面白おかしくご紹介しますので
是非遊びにいらしてください。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク