スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彩食ダイニング あかり 灯

おそらく、このお店の記事を載せる初ブロガーは私ではないかと思っていますが、違っていたらごめんなさい だってここ、一昨日オープンしたばかりのレストランなんですもの

久々にお会いすることになったお友達のNさんと食べに行くお店をどこにしようかと思いあぐねているときに、たまたま新聞をめくっていたら目に飛び込んできた折込広告が彩食ダイニング あかり灯さん。お料理の写真がとても綺麗だったのと、新しいお店に誰よりも早く行ってみたいという意味不明の自尊心が働き、次の瞬間電話をかけて予約をしていました

P1020693+(2)_convert_20110927174455.jpg

着いてみると、あれ?ここ本当にニューオープンなの?って感じの地味な店構え。花束と暖簾の真新しさだけが、頼みの綱(笑)

ところが!
一歩お店に入ってみたら、ああら、別世界 すっきり洒落た内装にモダンなテーブルと椅子が並んでる。広すぎず狭すぎずいい感じよ、奥さん

P1020696+(2)_convert_20110927175455.jpg
自分の席から撮ったのでアングルいまいちですね

P1020698+(2)_convert_20110927175809.jpg P1020700+(2)_convert_20110927175849.jpg
P1020701+(2)_convert_20110927184331.jpg

ランチは、9種類のおかずが少しずつ小皿に入ったものにお味噌汁、ご飯、香の物、デザート、それにドリンクバーがついて1,470円。おかずの中身は季節によって少しずつ変わるのでしょうか。そうあってほしいですね。
1つ1つは本当に小さいのですが、ゆっくり目で楽しみながら食べるせいか、意外とお腹はふくれます。
大体いつもガツガツ早く食べすぎなのよ。ごめんね、ごめんね~

P1020703+(2)_convert_20110927183719.jpg

ドリンクバーがあるのはポイント高いかも。
うっ、この象印のコーヒーポット、先日の研修旅行でコーヒー屋さんからレンタルしたものと同じだ。バスの中でこれの置き場所に困ったのよね~、って今そんなことどーでもいいか。

P1020704+(2)_convert_20110927194317.jpg

そして、このお店の一番不思議なところは、入口と出口が違うということ。帰るときは入口と真反対に行くよう促され、出口近くのレジで会計をしてから建物脇の飛び石のあるお庭を通って入口の方にまた回るというわけ。
お願~い。非常時には入口からも出してねん
聞いたところによると、ここは以前浜東という割烹料理のお店だったところで、経営者も変わり、内装をすべて新しくしたそうです。だから、外観と内側にギャップがあったわけですね。

大通りの一本裏手にありますが、駐車場も30台分あります。一度行かれてみてはいかがでしょうか。

彩食ダイニング あかり 灯 創作和食 / 勝田駅日工前駅金上駅



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
ポチっとお願いします!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 偶然です。実はグランドゴルフの最中に友人から着信履歴ありでしたが
 その後連絡がなかったので、かいものから戻り連絡しました。
 先日行った「海鮮とみ」が判らなくて、開店したばかりの『あかり灯』に
 行ったというのです。浜東の後だったのですか?
 さっそく行って見ます。

No title

とみ・・・わかりずらいですよね。
あそこは、カラオケシダックスから入っていき、
『あかり』は、カラオケウーノのところから入るとわかりやすいです。
どっちもカラオケ屋さんが目印で、逆に混乱させてしまいそう(笑)

行ったら感想聞かせてくださいね。

No title

昨日行ってきました。
浜東後って聞いてましたのですぐ行けました。
内装とかは現代和風で良かったのです。
でもお料理がすぐに出て来たのにびっくり!!
ごはんとみそ汁以外はすべて箱膳。
すべて冷たい感じだから今の時期は良くても
寒くなるといかがかな?って思いますね。
友人は器が?って云ってました。
支払いの時少し話したのですが、
若い支配人だから感性の違いでしょうか?
また来たいね!って気が起こらないのはなんだろうって?
”とみ”は友人が喜ぶんですよね。

No title

きょっぺさん

私はお弁当だと理解して いただいたので、
冷たくても、あまり違和感はありませんでした。
まあでも、お店で食べるなら揚げ物くらいは温かいと嬉しいかもです。

あと、器に関しては、全く何も感じなかったけれど、
そんなに変でした??

このように、同じお店に行っても、年代や性別、個人の趣向などにより、意見はさまざまですよね~。
だから、お店の人は、どこにターゲットを定めるかが大切だと思います。

ちなみに、私、『とみ』も、あまり感動がありませんでした。
お寿司なら玄圀の方がいいかな。



らでぃっしゅぼーや
茨城ブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

ぺこ

Author:ぺこ
茨城在住の主婦です。
日々の小さな出来事も面白おかしくご紹介しますので
是非遊びにいらしてください。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。