スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボディジュエリーアート

ひたちなか市では、8月20日(土)21日(日)の2日間、ひたちなか祭りが行われます。それに合わせ、ふれ愛ひろばでも、21日の午後から、いろいろな出店や子供が遊べるブースなどを出す予定。是非遊びにいらしてください。

そんな中、今日はボディジュエリーアートの資格を取り、これから活動していきたいというMさんがひろばにお越しになり、お祭りの出し物としてお願いできそうかどうかの打ち合わせを行いました。

ボディジュエリーアートは、ラメを肌に乗せていくゴージャスなアートのため、ブライダルやパーティーシーンで活躍しそう!でも、ハートや星、クローバーなど単純なデザインであれば、お祭りに来たお子さんたちにも喜んでもらえるんじゃないかと感じました。
浴衣を着た女の子の手首あたりに可愛らしく描いてあげたら喜びそうだよね~と。

せっかくなので、どんなものなのか、私の腕に施術してもらいました。

IMG_9403_convert_20110803224748.jpg P1020260+(2)_convert_20110803225101.jpg

デザイン画を転写し、模様に沿って接着剤を筆で塗っていきます。接着剤を乾かした後、ラメを上からパラパラとかけ、刷毛で余分なラメを落としたら出来上がり。見ているだけだからかも知れないけれど、割と簡単そう。

P1020261+(2)_convert_20110803225352.jpg

ジャーン。
こんな感じ。紫のクレマチス風の花が、ちと派手だったかも。ま、あくまでもお試しだから。

しかし、この様子を見ていた60才代の男性から、入れ墨を想像させるから子供にはふさわしくないという意見が。うーん、まあわからないでもないけど、普通のボディペインティングは幼稚園のバザーとかでもやるし、単色で小さく入れる分には問題ないかと・・・。感覚の違いなんでしょうが、私にまで「こんなのやって旦那さんに叱られないの?」って、叱られねーし(爆)
だって、これ、オイルクレンジングで簡単に落ちるのよ。これがNGなら、去年の春、ドバイでやってもらったヘナペインティングの方がずっとヤバイっしょ。
ご覧になりたい方はコチラのブログをどうぞ。

てことで、お祭りの出し物として採用になるかはまだわかりませんが、いろいろ挑戦する人を応援してあげたいぺこでありました。おしまい

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
ポチっとお願いします!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

らでぃっしゅぼーや
茨城ブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

ぺこ

Author:ぺこ
茨城在住の主婦です。
日々の小さな出来事も面白おかしくご紹介しますので
是非遊びにいらしてください。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。