スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『コーヒーと私』 ~カピアンコーヒー~

水戸方面から来てくださる方との打ち合わせに時々利用するカピアンコーヒー。場所は説明しやすいし、コーヒーは美味しいし、なんといっても雰囲気がお洒落

P1010730 (2)

P1010731 (2)

P1010727+(2)_convert_20110602100525.jpg  P1010728+(2)_convert_20110602100600.jpg
     P1010729+(2)_convert_20110602100626.jpg
カップはいずれもノリタケのもの。コーヒーが比較的たっぷり入っているのが嬉しい

この日私はグァテマラをいただきました。コーヒーアロマに包まれ、ほっこりまったり至福の時間です

私にとって、コーヒーと仕事は切っても切れない関係。
もう20年以上も前の話ですが、今では当たり前になった企業用レンタルコーヒーが世の中にチラホラ出現してきた頃、ある部署だけが独自で契約してコーヒー機器を置くことになりました。材料費等は部員たちの積み立てでまかなっていたようで、外部の人が飲みたい場合は50円を支払うという決まりになっていたのですが、その部には私ととても仲のいい同僚がいたので、彼女が毎朝 私のところにコーヒーを持ってきてくれて、周りがインスタントコーヒーやお茶を飲む中、自分だけが仕事の始まりにレギュラーコーヒーを飲むという日々を送っていたのです。今、考えると、どんだけマイペースな女だったんだろうって感じですが、若さゆえ~♪ってとこでしょうか

その後、その会社を寿退社しほどなくして別会社へ再就職。
事業部制の会社で、私は事業部長の秘書業務を兼務することになったので、すかさず「コーヒーレンタルをしましょう!」と、ほぼ独断で設置することに(爆)
しかも部長は胃腸が弱くてコーヒーが飲めず、「いい香りだねぇ。僕も飲みたいんだけど飲めないんだよね」って カワイソーだろっ! 若さゆえ~♪♪
以前、ブログにも書きましたが、私が退職するまで本当に本当によくしてくれた恩人で、今でも大好きな人です。

そんなわけで、私の中で、仕事とコーヒーは切っても切れない大切な関係だったりするのです。

そして今、新しい職場でお世話になり、なにが足りないって仕事の前にレギュラーコーヒーが必ず飲める環境にないということ。願わくば、自宅から職場までの間にスタバが欲しい ニューヨーカーのように、コーヒー片手に出勤したい!

もう、若さゆえ~♪とは絶対に言えない年齢になっても、相変わらず我儘なことを言っている私をお許しください

追伸:カピアンコーヒーのバリスタのお姉さん、すごく綺麗!!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは、

>カップはいずれもノリタケのもの
これはGoo!カップがいいとそれだけでOK。

ここは田彦山新の先行ったところですよね、
お客さんが来たときに、ちょっとお茶しましょうかと
連れて行くところがだんだん無くなってしまいました。
昼間のサザではなんか場違いな感じだしねえ。
こんど試飲に行ってみます。

No title

そうです、そうです。
山新を西に向かったところです。

私はSAZAも好きですが、
ここはまた違った趣があります。

いずれにしても、女子が多いことには変わりないんですけどね(笑)
らでぃっしゅぼーや
茨城ブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

ぺこ

Author:ぺこ
茨城在住の主婦です。
日々の小さな出来事も面白おかしくご紹介しますので
是非遊びにいらしてください。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。