一山越えました

娘の私立高校受験が無事終わりました。受験した2校とも無事合格し、とりあえず第一関門突破といったところでしょうか。本命は県立なので、まだまだ気を抜けない状態ですが、泣いても笑っても、あと45日。乗り切っていただくしかありませぬ。
今週末から娘の通っている塾では県立入試合格突破ゼミなるものが全5回に渡り開催され、途中、軽食の時間が少しだけあるものの、基本8時間ぶっ通しのゼミであります。8時間ってすごいよね。私なんて集中力15分が限界だから、8時間も勉強したら耳から脳みそ垂れてきそうだわ。私立ゼミのときも感じたけど、わが子ながら軽く尊敬

さて、そんな娘を陰ながら応援する母は、陰ながら映画など観に行き、陰ながら楽しくやっております(笑)

最近観た映画

その1・・・ミッション:インポッシブル ゴーストプロトコル
315x210.jpg

お馴染みの曲とともに繰り広げられる奇想天外なアクションは、徹底的なエンターテイメントとして見るには申し分のない作品。ストーリー仕立てに雑味はあるものの、それはそれと割り切って楽しめてしまうのがMIシリーズの魅力でしょうか。チームの紅一点であるジェーン・カーター役のポーラ・パットンが綺麗でカッコよかったな~。
また、ロケ地がモスクワ、ドバイ、ムンバイ、ブダペストと興味深く、中でも、黒幕の取引の場がドバイの超高速ビル『ブルジュ・ハリファ』なことに感激。だって去年の春 自分の目で見てきた建物なんだもん。ああ、おそらくもう死ぬまで行くことはないであろう幻のドバイ

その2・・・ロボジー
ロボジー

あまり期待しないで観に行ったのがよかったのか結構面白かった。最初、カメラ割りとかキャストのセリフとか、なにこれ、素人が撮った映画?という感じだったのだけど、その淡々とした流れに不思議と引き込まれて、むしろそれがウリだったんですね。最後まで飽きずに観ることができました。
期待してなかっただけに(しつこいね)出演者とかもあまりチェックしていなかったんだけど、なんと、あの、よぼよぼの冴えないジジイが、実は元祖ちょい悪オヤジ的存在のミッキー・カーチスだったのよね。孫にも相手にされなくなってきた寂しい自分と、年寄り仲間の一員になりたくないプライドのある自分との狭間で闘う気持ち、なんだかわかる気がするわ~。そこに、冴えない社員3人と、ロボットヲタクの女子大生、吉高ゆり子が脇を固めている面白い作品でした。

実は、もう1本観ているのですが、ほとんど寝ていたので省略(笑)


それと、最近、DVDで見て一人勝手に萌えていたのが、セカンドバージン

鈴木京香って綺麗だな
やっぱりいくつになっても色っぽくてチャーミングな女性でありたいとインスパイアされる女優さんの一人であります。

スポンサーサイト
らでぃっしゅぼーや
茨城ブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

ぺこ

Author:ぺこ
茨城在住の主婦です。
日々の小さな出来事も面白おかしくご紹介しますので
是非遊びにいらしてください。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク