水無月・鮎

このところ雨続きで、梅雨らしいといえば梅雨らしい毎日。

食の案内人ぺこりんです。

わたくし、ぺこりんは、ぶよっ、ぷにっとした食感ものが大好き。

ういろう、わらびもち、ぎゅうひ、カヌレ、マカロン、ナタデココ・・・まあ、いろいろあります。

そして、この季節になると、正統派の和菓子屋さんに登場する水無月という和菓子も、そのひとつです。

IMG_1905.jpg

見たとおり、白いういろうの上面に甘く煮た小豆をのせ、三角形に切り分けたもの。

京都では「夏越の祓」が行われる6月30日に、1年の残り半分の無病息災を祈念して家庭でいただく風習があるそうです。

いいなぁ。京都に生まれたかった(笑)

同様に、夏になると食べたくなるのがというお菓子。

product02_main.jpg

すみません、画像はネットから拝借いたしました。

この写真のように餡とぎゅうひ両方が入っているものもありますが、わたしはどちらかというと、ぎゅうひだけの方が好き。

夏、京都、和菓子

この3つのキーワードを聞くと、なんだかわくわくする、ぶよっとした身体のぺこりんがお送りしました(笑)

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

福岡のお菓子2種

食の案内人ぺこりんです。

ここ2連ちゃんで、福岡のお菓子をいただきました。

FullSizeR (6)

まずはカジュアルな方から。

先日、水戸駅のポップアップショップとして出店されていたハッピークレープ
ぷちぱそのお客さんが通りがかりに買ってきてくださいました。

一口サイズで、一口食べると、中がクレープとクリームの二層になっています。
クリームが入っていても甘すぎないせいか、冷やしていただくととても美味しいです。

いろんな種類があって、どれも美味しい。

商品や出店場所等についてはこちらをご覧ください。

IMG_1823.jpg

もう一つは格式がありそうなお菓子です。

福岡で創業90年の老舗和菓子 鈴懸(すずかけ)の水羊羹とゼリーの詰め合わせ。

とっても上品な味で、ペロッと食べたらごめんなさいって気分になるほど。
鈴懸ホームページ

1年ほど前に福岡に遊びに行きましたが、何を食べても美味しい街だったことを思い出します。

ごちそうさまでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

石屋のキャンディチョコレート

お友達の北海道土産、石屋のキャンディーチョコレート

FullSizeR (8)

え?なにそれ、キャンディーなの?チョコレートなの?って思ったけど、開けてみたら紛れもないチョコレート。

IMG_1574.jpg

キャンディーのように硬いの?

いや、そういう理由でもなかった。

食べたら、プチプチってキャンディみたいにはじけるのよ。

てか、キャンディってはじけないよね。でも、サーティーワン🍦もそうだけど、はじける系ってキャンディってネーミングつけるよね。

世の中、ホワイトチョコレートはチョコレートじゃない!なんて言う人も多いけど、私はホワイトチョコ大好き!

乳製品好きな人は、ホワイトチョコ好きなはず。

調べたら、このキャンディチョコレート、こんなにたくさんの種類があった。

無題

どれも美味しそう!

北海道のお菓子って、美味しいものがたくさんあるけど、たくさん配るのに、お手ごろだし(いただいておいて言うのもなんだけど)、パッケージも可愛いしで、これなかなかいいですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

芸能人御用達の内祝い

こんにちは~。

なんだかパッとしないお天気が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、先日、就職祝いを送った甥っ子から内祝いのお品が届きました。

IMG_6123.jpg

これ、なんだと思いますか?

答えは・・・。






















なんと、お米です。

カラフルな風呂敷を開けると、いろんな種類のお米が現れます。

お洒落ですよね~。

調べたら、芸能人御用達の内祝いなんだそう(ぷぷぷ)。

>>八代目 儀兵衛

ちなみに、箱も素敵です

では~

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村



TOSHI YOROIZUKAのクッキー

世田谷にいるお仕事仲間から貢物がとどきました。

11403368_1060671410614140_1276299770713599270_n.jpg

IMG_6765.jpg

うまい!うますぎる!
ダイエット中だというのに、やめられないとまらない

teaser.jpg

それもそのはず、この方が全力でぶつかって作ったんだろうから(笑)

お店で「『貢物』という熨斗をつけてください」と言ったら、店員が奥にひっこみ「本当に貢物でいいのでしょうか」とヒソヒソ相談していたらしい。いたずら好きな客っていや~ね(笑)

そういえば、昔は会社からお祝い電報とか送ってたけど、こっぱずかしくなるような文面でお願いしたとき、言うのも恥ずかしいけど、それを電報局の人に大真面目で復唱されるのがもっと恥ずかしかったのを思い出しました。

では、では~

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村



らでぃっしゅぼーや
茨城ブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

ぺこ

Author:ぺこ
茨城在住の主婦です。
日々の小さな出来事も面白おかしくご紹介しますので
是非遊びにいらしてください。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク